HOME 初めての方へ ものづくりウェブとは MONO塾 お問い合わせ

機械設計エンジニアの基礎知識 | 設計・3DCAD・製図・金型等

スイープ及びロフトフィーチャーの使い方

「スイープフィーチャー」 は、ある軌道(パス)にそって断面を移動することで形状を作成します。押し出しフィーチャーと似ていますが、その違いは軌道が曲がっていることです。

 

この機能で作成できる代表的な形状としてスプリングがあります。スプリングは螺旋状の軌道にそって円を移動させて作成することができます。

 

 

スプリングの他にも、湾曲したパイプや継ぎ手、自動車のマニホールド等を作成できます。

 

スイープの使い方

 

1. 軌道を作成
2. 軌道にそって断面を移動

 

 

ブレンド(ロフト)フィーチャーの使い方

 

ブレンド(ロフト) フィーチャーは、複数の断面形状を結合して形状の追加または削除するフィーチャーです。2つ以上の任意の平面に断面を作図します。作図した断面の頂点同士をつなぎあわせた形状が作成されます。

 

ブレンド(ロフト)の使い方

 

1. 2つ以上の断面を作成
2. 断面をつなぐ

 

 

ブレンド(ロフト)フィーチャーは、接続部を滑らかに接続することができるため、デザインを伴う形状作成などにも利用されます。

 

 

印刷して閲覧したい方へ 『無料PDFテキスト』 のダウンロードは今すぐこちらから

機械設計の基礎知識を幅広く学べる 『eラーニング教材』 は今すぐこちらから



スポンサード リンク

無料会員向けテキスト


関連記事

カテゴリーメニュー



スポンサード リンク