HOME 初めての方へ テキストで学ぶ eラーニングで学ぶ セミナーで学ぶ

機械設計エンジニアの基礎知識 | 設計・3DCAD・製図・金型等

MONOWEB 注目情報

  • 【新着セミナー】 実例で学ぶ!強度計算書作成セミナー:2021年10月7日(木)〜10月8日(金)開催 詳細はこちらから
  • 【Eラーニング教材】 新人設計者教育にEラーニングを活用しませんか?キャンペーン情報はこちらから
  • 【無料テキスト情報】 当サイトテキスト全18冊を無料進呈中-累計50,000名が活用中! ダウンロードはこちらから

金型ができるまでの流れ

正式な製品図面の出図と発注が実行されるといよいよ金型業者は金型の製作に取り掛かります。

 

製品設計者は発注作業が完了すれば一息つけるタイミングだと思います。
この間は金型業者から製品図等に関する問い合わせに対応する期間にもなります。

 

金型ができるまでの流れは以下のとおりです。

 

 

プラスチック・金型・成形の知識から「設計手法」までワンストップで習得する

樹脂部品設計入門講座(Eラーニング)はこちらから

『無料PDFテキスト』 のダウンロードは今すぐこちらから

機械設計の基礎知識を幅広く学べる 『eラーニング教材』 は今すぐこちらから




無料会員向けテキスト


カテゴリーメニュー



スポンサード リンク